×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホテル日航ベイサイド大阪はUSJのパーク前

ホテル日航ベイサイド大阪はUSJパークの最寄り駅「JRユニバーサルシティ駅」の前にそびえる地上32階高さ138メートルで、USJに行くには絶好のロケーションなのですが、USJのオフィシャルホテルではないのです。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはパークと隣接する形で、オフィシャルホテルの「ホテル京阪ユニバーサルシティ」と「ホテル近鉄ユニバーサルシティ」もあります。
ホテル日航ベイサイド大阪は、JALホテルズのホテルとして2002年4月27日にオープンしましたが、契約更新ができず2008年3月末で撤退という残念なことになりました。
ホテル日航ベイサイド大阪の大きな窓を背負っているフロントでは、ユニバーサルシティの景色が一望できます。
高層階の客室からは大阪湾一帯が見渡せ、ベイエリアでは一番の高層のホテルです。
テーマパークに隣接しているホテル日航ベイサイド大阪は、高級ホテルでありながら敷居の高さを感じさせません。
観光地のリゾートホテルに似て気軽に利用できるのかもしれません。

ホテル日航ベイサイド大阪の天然展望温泉

ホテル日航ベイサイド大阪の31階に温泉があります。
USJの目の前にある立派な超高層ホテルで天然温泉が楽しめるのです。
地下1,000mからの天然温泉を絶景の満喫できる地上110mで心身ともにリフレッシュできます。
夕刻からの夜景の眺望が素晴らしいですので、夜景を眺めながらゆっくりと温泉につかることができます。
低アルカリ性の単純温泉で49.3度の湯は、ほとんど無色透明ですが温泉特有の肌にまとわりつくようなぬるっとした感触がいい感じです。
ホテル日航ベイサイド大阪の天然展望温泉は16時からで最終受付が翌朝の8時ですから、朝風呂もいいのではないでしょうか。
健康増進、神経痛、筋肉痛、冷え性、美肌、疲労回復の効能もあり、冷え性、美肌にいいので女性にはうれしい温泉ですね。
普通、男湯のほうが大きいのですが、ホテル日航ベイサイド大阪の女湯の湯船の方が大きいというお風呂好きの女性への心遣いもされています。
更には、温泉とエステやマッサージを組み合わせた楽しみ方もできるようです。

ホテル日航ベイサイド大阪でJALマイル

JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅より徒歩で0分のホテル日航ベイサイド大阪に一歩入ると、目の前に続く大階段「スターチャペル」で新しいスタイルの結婚式を行っているそうです。
大階段「スターチャペル」を上ったところが3階のフロントになります。
客室タイプはツイン・ダブル・トリプルなど6タイプと二部屋続きのコネクティングタイプがあり、ホテル日航ベイサイド大阪の全室(一部を除く)が禁煙ルームになっています。
最上階の飛行船の客室をイメージしたレストラン「トップ・オブ・ハリウッド」は、地上120メートルからの眺めは宙に浮いている感覚になりますね。
このレストランで席を予約する場合は、天然温泉を利用していましたら、風呂からの眺めとは反対の海側の席をおすすめします。
高級感あふれるレストランですが、親しみやすい外国人スタッフも気軽に話しかけてくれたり、気取らずに料理などを楽しむことができます。
ホテル日航ベイサイド大阪の直営レストランを利用の際にJMBカードかJALカードを提示しJALマイル積算を申し出ますと、利用金額100円につき2マイルが 積算されます。

Copyright © 2007 ホテル日航ベイサイド大阪はテーマパークと温泉が楽しめる